日新小携帯速報

平成21年10月16日(金)更新
本校児童のインフルエンザの状況

 本校児童の出席状況ならびにインフルエンザの状況についてお知らせいたします。本日欠席した児童は17名おります。インフルエンザと診断され、回復にもう少し時間がかかる児童が7名です。他の児童は、一般的な風邪や腹痛による欠席と連絡を受けております。今週に入り欠席者もインフルエンザ罹患児童も減少の傾向を示しております。現在インフルエンザで休んでいる児童の多くは、週明けの19日に登校できる見込みです。本校は、今のところ終息の方向に進んでおりますが、札幌市全体としては、インフルエンザ警報が発令されるほど流行期に入っております。本校においても、いつ新たな流行が始まるかわかりません。
前回のお知らせでもお願いいたしましたが、流行を防ぐためにご家庭において、毎朝の検温をはじめ健康管理の徹底をお願いいたします。万一、体温等に変化が表れたり、咳込むような様子が見られたりしたならば、病院にて受診されますことをお勧めするとともに、ご家庭にて休養されますようにお願いいたします。
詳しくは本日配付したおたよりをご覧ください。(本校のホームページにもPDFファイルで掲載しています。)

バックナンバー